ひまわりVB育成基金  助成金交付5社に 今年度上期

2001/07/26

日刊工業新聞 首都圏版より

ひまわりVB育成基金  助成金交付5社に 今年度上期

ひまわりベンチャー育成基金(千葉市中央区千葉港1の2、早川恒雄理事長=千葉銀行頭取、043・242・5523)は25日、2001年度上期の助成金交付先として5社を選定、交付式(写真)を行った。
県内を主体に将来性が見込まれるベンチャー企業を支援するもので、総額1500万円が交付される。 同基金はインキュベーター施設に入居を希望する3社に対して家賃を補助する。
今回の応募件数は41件。早川理事長は「業種が機械、環境、バイオと多岐にわたる一方、レベルも非常に高い」と評価した。今回の応募件数は41件。助成金は1社あたり300万円。家賃補助は毎月5万円を上限に1年間交付する。助成金交付先は累計で38件、1億1200万円となった。

交付先で光通信関連製品を開発するモノベエンジニアリング(千葉市)の物部長順社長は、「対外的な評価にもつながる」と語った。 助成金交付先企業は次の通り。
■サヤ(市川市)■ベイテックシステムズ(船橋市)■ダイナコム(茂原市)■モノベエンジニアリング(千葉市)■テムジンエコシステム(東京都江東区)