LabSecretary論文登録修正プログラム

 

  論文登録 修正プログラム (2011年4月15日)

Pubmedでの論文の形式が変更されたため、Pubmedからの論文の自動登録が正常に行われない不具合を修正するためのプログラムです。

 

  • 対象となるバージョン

    Ver 3.1.X, Ver 4.0.X, 4.1.X (Standard版、Professional版)


  • 実行方法

    実行する前に、必ずバックアップをおとりください。
    (LabSecretaryがインストールされているフォルダごとコピー・圧縮等を行ってください。)

    Windows

    1.LabSecretaryを停止します。

    2.install.exeをダブルクリックします。

    3.インストール先として、LabSecretaryがインストールされているフォルダを選択します (LabSecretaryがインストールされているフォルダに上書きする形でインストールします。)。インストール先が変更されていない場合は、インス トーラーの表示どおりで問題ありません。

    4.LabSecretaryを起動します。  

    5.Pubmedからの論文の自動登録が正常に行えるかどうかご確認下さい。



    Macintosh

    1.LabSecretaryを停止します。

    2.intall.zipをダブルクリックします。installというファイルができますので、ダブルクリックします。

    3.インストール先として、LabSecretaryがインストールされているフォルダを選択します (LabSecretaryがインストールされているフォルダに上書きする形でインストールします。)。インストール先が変更されていない場合は、インス トーラーの表示どおりで問題ありません。

    4.LabSecretaryを起動します。       

    5.Pubmedからの論文の自動登録が正常に行えるかどうかご確認下さい。



  • 修正された不具合の内容

    • 論文登録でPubmedから論文の自動登録が正常に行うことができない不具合


  • 修正プログラムのダウンロードStandard版、Professional版 共通

    ご利用中のLabSecretaryのバージョンにあうものをダウンロードしてください。

      Ver 4.0.X, Ver4.1.X(Standard,Professional共通)
    Windows  setup_fix_20110415_ver4.exe
    Macintosh  install_mac_ver4.zip

     
  •   Ver 3.1.X Standard Ver 3.1.X Professional
    Windows setup_fix_20110415_ver3_1.exe setup_fix_20110415_ver3_1_pro.exe
    Macintosh install_mac_ver3_1.zip install_mac_ver3_1_pro.zip