バイオマーカー

 

バイオマーカー

バイオマーカー探索を行っているユーザ様向けに【 Lab Secretary Biomarker版 *1 】 を発売いたしました。Biomarker版では、従来のLabSecretary標準管理項目に加え、検体サンプル(組織、血清)の登録・検索が可能となっております。収集した病理検体の管理は、バイオマーカー探索を推し進めていく上でも重要です。貴重な検体サンプルを眠らせないためにも、Lab Secretary Biomarker版をお役立てください。

さらに、Biomarker版ではバーコードによるサンプル管理対応機能も追加いたしました*2。 Lab Secretaryへ登録したデータにバーコードを付与することができ、バーコードを読み取れば最新の登録情報を参照することができます。研究室で起こりがちな “サンプル取りまちがい” 、“保存場所まちがい” といった人為的ミスの未然防止にお役立てください。

 

※1 Standard版、Professional版、Biomarker版の違い

※2 バーコード機器(リーダ、プリンター、ラベル)一式は製品価格に含まれておりません。別途費用が必要となります。
本製品におけるバイオマーカ管理機能は、平成19年度 地域新 生コンソーシアム研究開発事業の成果です。